FC2ブログ
う、うーん?
微妙に製作を再開できる見通しがでてきたかも?
でもとりあえず来月は無理かも?
でもでも7月くらいからはなんとか再開したい。
こう、作れない次期だからこそアイディアはもりもりと出てきたりするよね!?よね?
それによって完成はさらに遠のくんだけれども。

まあ、それはさておき最後の七柱紹介。

化身は『狐のようなハリネズミ』
教義は『金を溜め込むこと』
与えられる神の恩恵は『異種姦吸収』


金を儲けること、溜め込むことを何よりの美徳とする教義。
そのため信徒を金で買うことは心身ともにたやすい。
が、女の信徒の身を買うときは、気をつけなければならない。
与えられる恩恵が『異種姦吸収』というもので、自分の能力をコピーされる可能性が高いからだ。

どんな能力かというと、女性であればどんな生物とも性行為で受胎できるようになり、受胎したその卵子を自信に吸収することでその生物の能力(遺伝子情報)を取り込むことができるというもの。
(吸収した場合、子はもちろん生まれてこない)
ついでに男性信徒の場合は、どんな雌をも孕ますことが出来るようになり、生まれてくるわが子を使役することができるという、男女共にえげつない能力である。
受胎⇒吸収、孕まし⇒出産のサイクルも信仰の深さによって早まる。

そのためにこの神が支配する時代は獣人なのど亜人が増える。
またその行為から、性と魔術の神『アドメィオス』の信徒と相性が良かったりする。
性と魔術の神『アドメィオス』の時代が終わり、流浪の民となったメディアの民が、マン・モゥの都を訪れ親交を交わしたという記述がいくつも残されている。
そのためかメディアの民には人外の血が混じっているものが多い。

中には魔獣やドラゴン、といった者の能力を得るつわものがいる。
もちろん能力を得るには性行為が必須でありそういった魔物の能力を得るには命がけになるのは間違いない。
中には魔物との性行為の果てに自信が無形の怪物にまでなったものもいるとか。

ただし、神からの恩恵だけに、神クラスの能力を得ることは出来ないようだ。



元ネタはもちろん七つの大罪。「貪欲」からマンモン

名前もごまかしようのない。アナグラムといっていいかも微妙な感じ。

どの神様の恩恵もえげつないのは、神の皮を被った悪魔達だからね、しかたないね。
その辺のネタバレはこちらから。

さてはて、次からどうしようかな。ブログに仕事の愚痴書いても仕方ないし、作れない(時間はないとか、作る気力がたまらなかったり疲れててやる気が起きない)としても何かしてないとエターになる確率はあがりそうだし。
もうすでに限りなくエターぽくはあるけれども、なんとかつなげて行きたいなあ。
とりあえず来週からは作ってあるNPC紹介でも……?
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




  1. 2015/05/17(日) 19:05:34|
  2. ネタバレ設定公開日記
  3. | トラックバック:0
  1. このくだらない記事にコメントをくれるやさしい人の数→ 0 人
<<どうせ完成しないし、作った設定を垂れ流してみる、その8:NPC紹介1、エスリア | ホーム | どうせ完成しないし、作った設定を垂れ流してみる、その6:停滞と祝福の神『イラップベルグ』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyunanzip.blog.fc2.com/tb.php/115-d0de220f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)